化学物質管理

製品含有化学物質の管理

東芝ライフスタイルグループでは、製品に含まれる化学物質の管理を展開しており、製品の部品・材料などの調達品への含有を禁止する物質(禁止物質(群))と調達品での含有状況を把握し、削減・代替化を検討する物質(管理物質(群))を定めて管理しています。これらの物質を「グリーン調達ガイドライン」にまとめ、調達取引先様に周知し、ご協力いただきながら、化学物質による環境負荷の小さい製品・部品・材料などを調達しています。

東芝ライフスタイルグループ環境関連物質リスト

区分 
ランクA
(禁止物質(群))
東芝ライフスタイルグループにおいて、調達品(包装材含む)への含有を禁止する物質(群)、または国内外の法規制で製品(梱包材を含む)への使用が禁止または制限されている物質(群)。
ランクB
(管理物質(群))
使用実態を把握し、削減・代替化等の環境負荷低減に努める物質(群)、またはクローズドシステムで回収・無害化を図り環境への影響を抑制する物質(群)。

製品含有化学物質規制への取り組み

欧州から世界に広がっているRoHS指令※1などの環境関連法規制等の最新情報を入手に努めるとともに、早い段階で把握・対応できるよう努めています。RoHS指令で製品への含有が禁止される物質については、代替が困難である一部の用途を除いて、グローバルで不含有への対応を図っています。東芝ライフスタイルグループでは禁止物質の不含有をより確実にするために、調達取引先様からの回答書に加え、自主基準を定めて国内外の生産拠点で簡易分析装置による検査を行っています。また、2019年7月22日より欧州RoHS指令で規制が開始されたフタル酸エステル4物質においても、代替の対応が完了しました。引き続き、代替完了品を含めて製品含有化学物質の管理を継続します。

  • ※1Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipmentの略。
    「電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令」。

事例紹介

電子レンジ ER-PD7000

概要

  • ハロゲンフリー材の採用
    インバータ用高圧リード線保護チューブにPVCフリー品を採用
  • フッ素・有機溶剤削減
    角皿・オーブンに採用の「とれちゃうコート」は、水溶性セラミックコートを採用。フッ素を使用せず、有機溶剤(IPA)を削減。
  • 鉛フリー化
    PC板に鉛フリーはんだ採用

商品サイト

https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/microwaves/

グリーン調達基準

東芝ライフスタイル株式会社では、グリーン調達とは、積極的に環境保全を推進している調達取引先様から、環境負荷の小さい製品・部品・材料等を調達することと考えています。そのために、グリーン調達基準を定め、グリーン調達を実施しています。

環境管理システム(EMS)の構築

東芝ライフスタイル株式会社では、環境経営の推進の取り組みの一環として、環境管理システムを構築・運用し、ISO14001の認証取得を進めています。また、調達にあたっては、EMS等の構築をはじめとする環境活動への積極的な取り組みを実施されている調達取引先様を優先します。

調達品の含有化学物質の管理

欧州から世界に広がっているRoHSなどの環境関連法規制の遵守、製品含有化学物質の管理および環境負荷の小さい製品・部品・材料等のご供給をお願いしています。製品含有化学物質の管理として、以下の徹底をお願いします。

  • (1)製品含有化学物質管理体制の構築
  • (2)有害化学物質の削減等、環境負荷の小さい部品・材料等の調達(グリーン調達)の実施
  • (3)環境関連物質使用状況へのご回答
    • 1.「環境関連物質使用/不使用宣言書」による禁止物質の不含有確認
    • 2.分析評価結果の調査
    • 3.その他、上記の回答にあたっての確実化のために必要な調査

グリーン調達ガイドライン

東芝ライフスタイル株式会社のグリーン調達ガイドラインは、以下のリンクからPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。

PDFがついているリンクをクリックすると別ウインドウが開きます。

タイセツを、カタチに。
東芝ライフスタイル Official SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube