低振動・低騒音設計

タテ型洗濯乾燥機・全自動洗濯機
(AW-10SV9、AW-9SV9、AW-8V9、AW-12XD9、AW-10SD9、AW-8D9、AW-7D9)

映像はAW-12XD9です

忙しい毎日だからこそ、振動や運転音を気にせず
いつでもお洗濯できると助かります。
低振動・低騒音設計なので、夜や早朝の時間を有効活用してお洗濯できます。

低振動・低騒音設計だから
時間を気にせずいつでもお洗濯できる

家族がまだ寝ている早朝に 片付けたい時に! 集合住宅でも周りに気をつかわずお洗濯できます。
音の大きさ目安
洗い 脱水 乾燥
AW-10SV9、AW-9SV9 約28dB 約37dB 約45dB
AW-8V9 約26dB 約37dB 約45dB
AW-12XD9、AW-10SD9 約29dB 約37dB
AW-8D9、AW-7D9 約26dB 約37dB
  • 運転音の表示は一般社団法人日本電機工業会洗濯機性能評価基準による(洗濯行程において)
    運転音は機種によって異なります。

運転音を抑制するS-DDモーター/DDモーターだからパワフルなのに低振動・低騒音!

静かさを追求した東芝の技術

運転音や振動を抑制するS-DDモーター/DDモーター
(インバーター制御)

騒音の原因となるギアやベルトがないダイレクトドライブで運転音を抑えます。高い洗浄力を支えるパワーと低騒音で、周りが気になる時間帯のお洗濯も安心です。
S-DDモーターはAW-10SV9/AW-9SV9

モーターを適切に制御するDSPコントロール

洗濯物の量や状態を高精度センサーが検知して洗濯槽の回転を効率良くコントロールします。

  • DSP(Digital Signal Processor)/高速演算ができる高性能プロセッサー

AW-10SV9/AW-9SV9/AW-8V9/AW-12XD9/AW-10SD9のみ

イメージ図

S-DDモーター / DDモーター とベルト式モーターの違い

革新的なモーターの誕生から24年

平成9年 新開発のDDインバーターモーターを搭載したモデル「うるさくしま洗、からみま洗」を発表。翌年、静音技術が評価され、平成10年度「大河内記念技術賞」※3を受賞。以来、低騒音といえば「東芝」として日本だけでなく、海外でも高く評価されています。
DDモーター累計生産台数 1,000万台達成
  • ※1

    日本の生産工学、生産技術の研究開発等に関し、学術の進歩と産業の発展に大きく貢献した顕著な功績に対して贈られる賞

  • ※2

    1997年8月~2018年4月末における東芝DDモーター搭載商品の生産台数の合計

室温・水温、水道水圧、設置・排水条件、衣類の量や種類、衣類の片寄り、風呂水の使用などにより、使用水量・消費電力量・運転時間が増減します。

洗濯乾燥機につきましては、一般社団法人日本電機工業会・自主基準「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改訂)」に基づき、表示を行っています。洗濯乾燥機とは洗濯から乾燥まで自動的に行い、乾燥容量が洗濯容量の半分以上のもので、乾燥性能が一般社団法人日本電機工業会で定めた基準を満足するものです。

タイセツを、カタチに。
東芝ライフスタイル Official SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube