抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX

ドラム式洗濯乾燥機(TW-127XP1L/R)

驚異※1の新・洗浄力 抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX 「ウルトラファインバブル」と「マイクロバブル」の2つの泡のチカラで洗浄効果を高め、汚れゼロへ、臭いゼロへ。さらに、黄ばみと黒ずみを防ぎます。

抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX

ウルトラファインバブル(ナノサイズの泡)と洗剤を混ぜ合わせ、繊維の奥まで浸透。洗浄効果を高めて汚れをしっかり落とします。
さらにマイクロバブル(マイクロサイズの泡)が、落とした汚れの再付着を防いでキレイに洗い上げます。しかも洗うたびに衣類を抗菌します。

ウルトラファインバブルで黄ばみを防ぐ

繊維の奥から皮脂汚れを落として、黄ばみを予防。1年後の白さが違う

水道水での洗浄で保管 と 抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXでの洗浄で保管 を比較
  • 週1回6カ月着用し、6カ月相当保管した場合の水道水での洗浄と抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXで標準コースで5kg洗濯時の比較。
  • 衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります。(当社調べ)

マイクロバブルで黒ずみを防ぐ

落とした汚れの再付着を抑えて、黒ずみを防ぐ。

水道水での洗浄 と 抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXでの洗浄 を比較
  • 擬似汚れを付着させた6kgの衣類を水道水での洗浄と抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXで標準コースで5サイクル洗濯後の比較。
  • 衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります。(当社調べ)

「ウルトラファインバブル」「マイクロバブル」とは?

ファインバブルは、普段私たちが目にする泡よりもずっと小さい泡のことです。ファインバブルには、直径100μm(マイクロメートル)未満で1μm(=0.001mm)以上の「マイクロバブル」と、さらに小さい直径1μm未満の「ウルトラファインバブル」の2種類があります。「ウルトラファインバブル」や「マイクロバブル」は洗剤の洗浄成分(界面活性剤)や汚れを吸着する特性があります。

2種類のファインバブルの特長

  • ウルトラファインバブル

    繊維のすき間より小さいナノサイズの泡が、洗浄効果を高めます。

    ウルトラファインバブルが入った水は透明。

  • マイクロバブル

    衣類からはがれた汚れをキャッチして、再付着を防ぎます。

    マイクロバブルの入った水は白く濁る。

世界に認められた、
「日本発!先端科学の小さな泡」

日本発の「ウルトラファインバブル」は、モノとモノのすき間に入り込むことができる特性を 持つことから、これまでにない優れた洗浄技術の開発に利用されています。グローバルな展開と共に、その研究や応用への関心が高まっており、「国際標準化機構(ISO)」で定義されるまでに至りました。国内では、ファインバブル産業会による認証制度が制定され、信頼された技術として発展しています。

慶應義塾大学
理工学部応用化学科

寺坂 宏一てらさか こういち 教授

ファインバブル(マイクロバブル、ウルトラファインバブル)に関する現象や機能性を解明し、その応用技術を研究開発。さらに国際標準化を推進している。ファインバブル学会連合理事長。ファインバブル産業会理事。

産業界の各分野が注目

‘モノ’と‘モノ’のすき間に入り込む特性があり、とくに洗浄の分野で活躍しています。話題のシャワーヘッドや高速道路の壁面についた汚れの剥離、サービスエリアのトイレの洗浄、農作物や機械器具の洗浄などにも活用されています。

  • お肌の洗浄

    シャワーヘッドに使われ、毛穴の汚れもきれいに落とします。

  • トイレの洗浄

    高速道路のサービスエリアのトイレ洗浄に使われ、尿石除去に効果を発揮しています。

特許技術独自の洗浄技術で特許を取得

東芝は洗濯機内部で「ウルトラファインバブル」を生成し、ウルトラファインバブル水と洗剤を混ぜ合わせた洗濯水で洗濯を行い、洗浄力を向上させる独自の技術を洗濯機に搭載。皮脂汚れに対する洗浄効果を高めて、衣類の黄ばみを抑えることができるこの技術に関連した多くの特許を取得しています。さらに新たに「マイクロバブル」も発生させることで、汚れの再付着を抑制する効果を高めて、黒ずみを抑える技術も搭載しています。

一般社団法人 ファインバブル産業会登録商品

ファインバブル技術の利用や効果について、ファインバブル産業会登録基準に適合した商品であることを示します。

ファインバブル技術利用製品
登録番号:RUFB1705001

汚れ落ちのしくみと
洗浄効果
ウルトラファインバブルが繊維の奥に入り込み、
マイクロバブルで汚れを吸着

洗剤の洗浄成分を吸着したウルトラファインバブルが繊維の奥まで洗浄成分を届け、汚れを剥がし取ります。マイクロバブルが繊維から離れた汚れを吸着。繊維に汚れが再付着するのを防ぎます。

ウルトラファインバブルが洗剤のチカラを引き出し、汚れを落とす!

マイクロバブルが汚れの再付着を防止!

2つの泡の発生のしくみと洗浄の流れ

NEW新ファインバブル発生装置が2つのバブルを含んだ水を生成

新開発の加圧タンクを搭載。圧力を加えながら空気を水に溶かすことで、大量のウルトラファインバブルとマイクロバブルを発生させることができます。

ウルトラファインバブルとマイクロバブルを大流量ダブルシャワーで衣類全体に浸透

2つのバブルを含んだ洗剤液を、2本の大流量ダブルシャワーで衣類全体に浸透させます。さらに銀イオンの抗菌成分を含んだAɡ+抗菌水で、お洗濯のたびに抗菌※2して、衣類に雑菌が繁殖するのを防ぎます。

ダイナミックな動きで汚れを落とす

大きな洗濯槽とダイナミックな動きで汚れをキレイに落とします。落差を活かして、しっかりたたき洗いします。

衣類の質・量・状態に適した洗い方をするため、洗い方の組み合わせが異なる場合があります。
  • たたき洗い
  • もみ洗い
  • 浸透押し洗い

NEW2つの泡の効果で洗濯槽もキレイに

抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXなら、2つの泡の効果で洗濯時に槽に汚れがつくのを防ぎ、いつものお洗濯で槽の清潔を保ちます。通常1~2カ月に1回必要な槽洗浄が3~4カ月に1回で済みます。

驚異※1の洗浄技術で、汚れゼロへ、臭いゼロへ。

皮脂
汚れ

エリ元や袖口の皮脂汚れを冷たい水でもキレイに落とせる

  • 洗浄前
  • 約5℃の水道水で洗浄 冷たい水だと汚れが落ちにくい
  • 約15℃の水道水で洗浄 水温が上がると汚れが落ちやすい
  • 約5℃の抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX 冷たい水でも汚れ落ちがよい!
  • ウルトラファインバブル水と水道水の標準コースで5kg洗濯時の比較。
  • 衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります。(当社調べ)
食べ
こぼし

落ちにくい汚れもいつものお洗濯でキレイに

ウルトラファインバブルなら、「ケチャップの食べこぼし」「落ちにくいココアのしみ」なども手間をかけることなく繊維の奥からキレイに洗えます!

  • ケチャップの食べこぼし 洗浄前と洗浄後の比較
  • 落ちにくいココアのしみ 洗浄前と洗浄後の比較
  • 標準コースで5kg洗濯時。
  • 衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります。(当社調べ)

Ag+抗菌水で衣類をしっかり抗菌※2
いつものお洗濯で一歩先のキレイを!

銀イオンの抗菌成分を含んだAɡ+抗菌水で、お洗濯のたびに抗菌して、衣類に雑菌が繁殖するのを防ぎます。

ココがポイント

銀イオンの抗菌成分が、部屋干し臭の元になる雑菌の繁殖を防ぎます。

ドラム式洗濯乾燥機
対応モデルラインアップ

  • 抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX搭載の
    ハイスペックモデル

    NEW

    TW-127XP1L左開きタイプ
    TW-127XP1R右開きタイプ

    • (T)ボルドーブラウン
    • (W)グランホワイト
    • 洗濯・脱水容量
      12kg
    • 洗濯~乾燥・乾燥容量
      7kg
    • ウルトラファインバブルすすぎ
    • 温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX
    • Ag+抗菌水
    • 業界トップクラス*1乾燥容量7kg
      洗乾スピード約97分 (ヒートポンプ除湿乾燥)
    • UV除菌*2洗乾コース/UV温風除菌*3コース
    • 液体洗剤・柔軟剤 自動投入
    • 低振動・低騒音設計*4
    • 業界トップクラス*1洗濯容量12kg
    • 大型カラータッチパネル
    • スマートフォン連携(アプリ対応)
    • *1

      国内家庭用ドラム式洗濯乾燥機において。2021年8月5日現在

    • *2

      【除菌について】●試験依頼先:一般財団法人日本食品分析センター ●試験方法:菌付着布の菌の減少率測定 ●除菌方法:「UV除菌洗乾」コース運転による ●対象部分:洗濯槽内の衣類 ●試験結果:菌の減少率99%以上

    • *3

      【除菌について】●試験依頼先:一般財団法人日本食品分析センター ●試験方法:菌付着布の菌の減少率測定 ●除菌方法:「UV温風除菌(ドラム回転)」コース、「UV温風除菌(ドラム静止)」コース運転による ●対象部分:洗濯槽内の衣類 ●試験結果:菌の減少率99%以上

    • *4

      洗い約32dB 脱水約37dB 乾燥約48dB。
      運転音の表示は一般社団法人日本電機工業会洗濯機性能評価基準による(洗濯行程において)

    詳しくはこちら

  • ●「ファインバブル」、「ウルトラファインバブル」、「FINE BUBBLE」は、一般社団法人ファインバブル産業会の登録商標です。
  • ※1

    独自の搭載技術により、洗濯機内部でナノサイズの泡「ウルトラファインバブル」とマイクロサイズの泡「マイクロバブル」を生成し、これらと洗剤を混ぜ合わせた洗濯水により洗濯を行うことで、皮脂汚れに対する洗浄効果や汚れの再付着抑制効果を高め、衣類の黄ばみや黒ずみを抑えられる洗浄技術。

  • ※2

    【抗菌について】●試験方法:JIS L1902に基づく菌液吸収法、当社にて処理した試験布を一般財団法人ボーケン品質評価機構にて評価。●抗菌方法:銀イオンによる。●対象部分:洗濯槽内の衣類。●試験結果:菌の減少率99%以上。

室温・水温、水道水圧、設置・排水条件、衣類の量や種類、衣類の片寄り、風呂水の使用などにより、使用水量・消費電力量・運転時間が増減します。

洗濯乾燥機につきましては、一般社団法人日本電機工業会・自主基準「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改訂)」に基づき、表示を行っています。洗濯乾燥機とは洗濯から乾燥まで自動的に行い、乾燥容量が洗濯容量の半分以上のもので、乾燥性能が一般社団法人日本電機工業会で定めた基準を満足するものです。

タイセツを、カタチに。
東芝ライフスタイル Official SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube