Toshiba 本文へジャンプ
お問い合わせ

サイトマップ
サイト内検索
企業情報製品・サービス情報
東芝ライフスタイル > 家電製品 Toshiba Living Doors > 炊飯器(保温釜) > IH炊飯器 > RC-10VSB 東芝 家電製品

真空圧力IH保温釜 カテゴリ別商品一覧五十音順商品一覧

RC-10VSB 商品情報

[生産終了品]

真空圧力IH保温釜 RC-10VSBの写真

新たな真空、現る。
たきたてが、保温が、冷めたご飯が、もっとおいしくなる新・真空テクノロジー。

容量 1.0L炊き(約0.5〜5.5合)
ダブル真空&圧力 1.2気圧タイプ

RC-10VSB(ST)
ウォームシルバー
オープン価格*
*オープン価格の商品は、希望小売価格を定めておりません。
この商品のポイントはこちら

ポイント1

真空でお米の芯まで最適に吸水。
業界初*1「ダブル真空浸透吸水」

芯まで吸水は、真空が決め手 お米の中の空気を抜いて水を吸わせる。
お釜が真空状態になると、お米の中から空気が出ていきます。空気が抜けたお米は、乾いたスポンジのように水を吸収し、芯まで十分に水分が浸透します。
しかも水温と炊飯量に合わせて真空浸しをコントロールします。

ごはんの達人“お米マイスター”の「浸し」の極意
ダブル真空で理想の吸水を実現!

食紅での浸透度比較の図

ポイント2

圧力でお米の芯まで加熱。「1.2気圧105℃沸騰」

圧力炊飯のイメージ図 ※画像はイメージです。 圧力の高温沸騰でお米が舞う。
真空吸水したお米は、圧力の高温沸騰で芯まで加熱され、しっかり膨らんだハリとツヤのあるごはんに炊き上がります。

甘みを引き出しふっくらツヤツヤ
※画像はイメージです。

■お弁当やおにぎりもおいしい
おにぎり真空圧力で炊いたご飯は、芯までα化しているから、乾燥しにくく、ツヤや粘りを長時間キープします。

ポイント3

蒸らし後の余分な水分をほぐすように飛ばす
業界初*1「ダブル真空仕上げ」

ほぐし効果の図 ごはんの水分を均一に。ごはんが固まりにくい。
炊き上がり後に真空にすることで、余分な蒸気を飛ばし、しゃもじを入れるようなほぐし効果を発揮。水分ムラを抑えるのと同時に、ごはんが固まるのを抑えます
※ほぐせる場合は、ほぐした方がよりおいしくいただけます。
ごはんの達人“お米マイスター”の「ほぐし」の極意

ポイント4

おいしさを封じ込めて40時間保温、玄米も保温OK
業界初*1「ダブル真空美白保温」

真空に密閉して炊きたてのおいしさを保つ
真空パックが食品を長時間保存するように、保温時にお釜の中を真空密閉します。外気をシャットアウトすることで、ごはんの乾燥や黄ばみ、ニオイを抑え、従来の24時間保温を越えて、40時間ごはんのおいしさをキープ。朝炊いても翌日の夜まで、おいしくいただけます。

真空美白保温(40時間) 真空効果で炊き立てのようなご飯の色とツヤ

■保温時の水分減少率の比較
保湿効果が高くておいしい

■ダブル美白保温と従来保温を比較
保湿効果が高くておいしい
保湿効果が高くておいしい ダブルの真空効果で玄米保温12時間
玄米や雑穀米もおいしく保温!
玄米や雑穀米は、白米に比べてニオイや変色が速く、従来の保温釜では保温をおすすめしていませんでした。ダブル真空αエンジンは、炊飯後すばやく釜内を真空状態にすることで、玄米や雑穀米もおいしく保温できます。

ポイント5

待機中にふやけたお米を真空で引き締める
業界初*1「ダブル真空新鮮予約」

ダブルの真空効果で予約炊飯がおいしくなる
炊飯までの待機中に、お米を浸しすぎてしまう予約炊飯。長時間の浸しは煮くずれの原因になります。ダブル真空新鮮予約は長時間浸す場合でもお米を真空で引き締めを繰り返しながら待機。予約炊飯の炊き上がりがふっくら、ツヤツヤになります。
ダブル真空新鮮予約の仕組みの図
真空引き締め効果の仕組みの図

12時間予約で炊いたごはんの食味比較(当社調べ)の図
*1:2008年7月7日現在。

ポイント6

鍛造厚釜がさらにおいしくなった 「一品削り出し厚釜 謹製鍛造*2

高速加熱&均一加熱のイメージ図
まさに職人技の一品削り出し厚釜
高速沸騰&均一加熱
東芝独自の鍛造厚釜がさらに進化しました。剛熱ドーム5mm(釜底)と剛熱リング(緑)が圧釜特有の熱対流を生み出し、丸く削り出した新たな形状が高速沸騰と均一加熱を実現。お米の一粒一粒へしっかり熱を伝え、ふっくらとツヤのあるごはんに炊き上げます。また、削り出しにより省エネ性もアップしました。
元祖 内釜3年保証 ●元祖内釜3年保証*3
洗米してもはがれにくい内釜コーティングです。
*2:溶湯鍛造の工程後に削り出し。
*3:3年以内に内側のコーティングがはがれた場合は新品とお取替え致します。(説明書の記載事項にそわない使い方をした場合は対象外となります。)

関連ページ

安全に関するご注意



このページの内容は平成20年9月現在のものです。
・外観・仕様は、改良のため変更する事がありますのでご了承ください。
・商品の色は、画面の具合で実物と若干異なる場合があります。


Toshiba Living Doors 東芝の家電
キッチン


お客様サポート
「Toshiba Living Doors」のトップへ このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社 個人情報保護方針 Copyright © TOSHIBA LIFESTYLE PRODUCTS & SERVICES CORPORATION. All Rights Reserved.