本体高さ約37㎝のコンパクトタイプ 空気清浄機の発売について

2013年09月06日

東芝ホームアプライアンス株式会社

当社は、空気清浄機の新製品として、CAF-R35を9月中旬より発売します。

新製品は、高さ370mmのコンパクトデザインながら、空気清浄適用床面積16畳まで可能です。リビングをはじめ、子供部屋、寝室など幅広く使用できます。また、強・中・おやすみの「3種類の自動モード」から選んで運転できます。4層構造の一体型フィルターは、プレフィルター、エアフィルター、高性能集じんフィルター、脱臭フィルターからできています。そのうち、エアフィルターは、花粉、ダニの死がい、菌、カビのはたらきを抑制注1注2注3注4します。

  • 注1 試験機関:住化エンビロサイエンス(株)、試験方法:ELISA法に準拠、抗花粉の方法:不織布フィルタ材にポリフェノール系抗アレル物質を担持、抗花粉を行っている対象部分の名称:抗花粉・ダニ、抗菌、防カビフィルター、試験結果:植物花粉アレル物質に対する99%の低減効果を確認、試験番号:SF07-M530A
  • 注2 試験機関:住化エンビロサイエンス(株)、試験方法:ELISA法に準拠、抗ダニの方法:不織布フィルター材にポリフェノール系抗アレル物質を担持、抗ダニを行っている対象部分の名称:抗花粉・ダニ、抗菌、防カビフィルター、 試験結果:動物性アレル物質に対する99%の低減効果を確認、試験番号:SF07-M530A
  • 注3 試験機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構、試験方法:JIS L1902に準拠、抗菌の方法:不織布フィルタ材に銀系抗菌剤を担持、抗菌を行っている対象部分の名称:抗花粉・ダニ、抗菌、防カビフィルター、試験結果:99. 9%以上の抗菌効果を確認、試験番号:003488-1、003488-2
  • 注4 試験機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構、試験方法:JIS L 1902に準拠/カビ試験(ハロー法)に準拠、防カビの方法:不織布フィルタ材にピリジン系防カビ剤を担持、防カビを行っている対象部分の名称:抗花粉・ダニ、抗菌、防カビフィルター、試験結果:カビ種について生育阻止帯ができるのを確認、試験番号:003488-3

新製品の主な仕様

形  名CAF-R35
(W)ホワイト
空清適用床面積の目安~16畳(~26m2
外形寸法幅400×奥行135×高さ370mm
質  量約3. 8kg
風 量約3. 5m3/分
約2. 1m3/分
おやすみ約0. 5m3/分
運転音約46DB
約35DB
おやすみ約15DB
消費電力45/53W(50HZ/60HZ)
25/27W(50HZ/60HZ)
おやすみ4.5/4.5W(50HZ/60HZ)
フィルター4層構造(プレフィルター+抗花粉・ダニ・抗菌・防カビ
+高性能集じんフィルター+脱臭フィルター)
センサーにおいセンサー
主な機能自動運転、おやすみモードLED減光、切タイマー
表示機能よごれランプ・風量モニターランプ・自動ランプ・切タイマーランプ

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

    このニュースをSNSにシェアする

    タイセツを、カタチに。
    東芝ライフスタイル Official SNS
    • Facebook
    • Twitter
    • YouTube