取締役社長(社長交代)及び役員の異動について

2018年02月01日

東芝ライフスタイル株式会社

東芝ライフスタイル株式会社は、2018年2月1日付で役員、4月1日付で取締役会長及び社長の異動を以下行うことを決議いたしましたのでご案内いたします。

1. 異動の理由

2016年7月のMideaグループ(マイディアグループ)参画以来、東芝ライフスタイル グループは、経営環境変化に応じた社内の構造改革及び開発・ブランド投資を積極的に行い国内事業基盤の回復に取組んでまいりました。今回の体制変更を機にMideaグループの強みを活かしたシナジーによって、さらなる国内事業基盤の強化、グローバル事業展開を加速させ、より一層の事業成長に取り組むこととしています。

2. 異動の内容

■ 2月 1日付
氏名新役職現役職
王 建国(ウァン ジェン グォー)取締役(非常勤)-
顧 炎民(グウ エイミン)退任取締役(非常勤)
■ 4月 1日付
氏名新役職現役職
石渡 敏郎 (いしわたり としろう)取締役会長取締役社長
小林 伸行 (こばやし のぶゆき)取締役社長取締役
方 洪波(ファン ホンボ)退任取締役会長(非常勤)

3. 新任者略歴

1:取締役社長

小林 伸行(こばやし のぶゆき) 1962年5月生まれ

1986年3月 早稲田大学商学部卒

1986年㈱東芝入社。家電機器事業の販売・営業企画、レンジ・調理機器部長、経営企画部長を経て、2016年からは東芝ライフスタイル㈱エアコン事業部長(執行役員)等を歴任の後、取締役に就任。

2:取締役(非常勤)

王 建国(ウァン ジェン グォー) 1976年12月生まれ

鄭州工業大学 経済学士、中欧商学院ビジネススクール(MBA) 経営学修士 取得

Mideaグループ エアコン事業部本社製造部 経理責任者、生産管理部長、人事責任者、洗濯機メーカーLittle Swan常務取締役 副社長を経て、2008年 冷蔵庫事業部長 就任。
2017年より、Mideaグループ海外事業部 副社長に就任し、Midea/TOSHIBAブランド事業において東南アジア地域、インド地域を担当。

以上

Acrobat Readerをダウンロード

このニュースをSNSにシェアする

タイセツを、カタチに。
東芝ライフスタイル Official SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube