1. トップ
  2. 電子レンジ/オーブンレンジ
  3. 石窯ドームオリジナルレシピ

石窯ドーム
オリジナルレシピ

Facebookでシェア

2種のロール蒸しパン~プレーン&練乳あずき~

かんたんなのにアレンジも自在のちぎり蒸しパン。深皿を使って、型いらずでいっぱいつくれる!
※スチームをたくさん使うレシピのため、機種専用レシピになります。(該当機種例)ER-XD7000、XD5000、WD7000、WD5000、VD7000、VD5000、TD7000、TD5000、SD7000、SD5000、RD7000、SD5000、PD7000、PD5000

調理時間の目安
60分
石窯ドームならではの機能
深皿調理
蒸し調理
食材
その他豆・豆製品 肉まん系 すべてのパン 
必要な機能

動画

この動画は、ABCクッキングスタジオで制作されたものです。

材料各9個

A(プレーン生地)

薄力粉170g
強力粉30g
ベーキングパウダー小さじ1

B(プレーン生地)

インスタントドライイースト小さじ1/2
砂糖大さじ1
小さじ1/3

100ml
サラダ油大さじ1

サラダ油(成形用)大さじ1/2

C(抹茶生地)

薄力粉170g
強力粉30g
抹茶小さじ1
ベーキングパウダー小さじ1

D(抹茶生地)

インスタントドライイースト小さじ1/2
砂糖大さじ2
小さじ1/3

100ml
サラダ油大さじ1

コンデンスミルク大さじ1
かのこ豆ミックス100g

下準備

  • A・Cはそれぞれ合わせてふるっておく。
  • 給水カセットに水を入れ、本体にセットしておく。

作りかた

  1. プレーン生地をつくる

    耐熱ガラス製ボウルに水を入れ、庫内中央に置き加熱する。[レンジ600W 約20秒]

  2. Bを加え泡立て器で混ぜ、イーストが溶けたらAの半量を加え、均一になるまで混ぜる。

  3. 残りのA・サラダ油(大さじ1)を加え、粉気がなくなるまで混ぜる。弾力が出て、表面がなめらかになるまでこねる。丸めて合わせ目を下にする。(プレーン生地)

  4. 抹茶生地をつくる

    耐熱ガラス製ボウルに水を入れ、庫内中央に置き加熱する。[レンジ600W 約20秒]

  5. Dを加え泡立て器で混ぜ、イーストが溶けたらCの半量を加え、均一になるまで混ぜる。

  6. 残りのC・サラダ油(大さじ1)を加え、粉気がなくなるまで混ぜる。弾力が出て、表面がなめらかになるまでこねる。丸めて合わせ目を下にする。(抹茶生地)

  7. 一次発酵

    大きめの耐熱ガラス製ボウルにクッキングシートで仕切りを作り、3・6の生地の合わせ目を下にして入れ、ラップをかける。
    角皿にのせて下段に入れ、一次発酵させる。[スチーム発酵40℃ 約15分]

  8. 成形

    発酵終了後、プレーン生地を台に出し、めん棒で36×20cm角位の縦長の長方形にのばす。

    *のばしにくい場合は、打ち粉(分量外)を使用する

  9. プレーン生地は、奥2cmを残し、サラダ油(大さじ1/2)を塗って手前から巻き、とじめをとじる。

    9等分に切り、切り口を上にして形をととのえる。

  10. 抹茶生地も台に出し、8同様にのばし、奥2㎝を残して、コンデンスミルクを塗り、かのこ豆を広げる。
    手前から巻き、とじめをとじ、9等分に切り、切り口を上にして形をととのえる。

  11. 成形発酵

    深皿からはみ出さないようにクッキングシートを敷き、9・10をそれぞれ切り口を上にして深皿に並べる(横6個×縦3個)。
    上段に入れ、発酵させる。[スチーム発酵40℃ 約20分]

  12. 加熱

    発酵終了後、続けて加熱する。[蒸し 15分]→[オーブン(予熱なし)140℃ 約10分]

  13. 加熱終了後、深皿から取り出し、粗熱を取る。

  • • 調理時間の目安には、下ごしらえなどの時間は含みません。
  • • 掲載されている調理時間・温度は一応の目安ですので、様子を見ながら行ってください。
  • • また、掲載している料理写真と実物の仕上がりが異なる場合があります。
  • • 機種により、仕様や操作が異なりますので、詳しくは、取扱説明書をご覧ください。