1. トップ
  2. 電子レンジ/オーブンレンジ
  3. 石窯ドームオリジナルレシピ

石窯ドーム
オリジナルレシピ

Facebookでシェア

パイナップルパン

香港発生のパイナップルパン。名前は表面がパイナップルに似ていることから由来しています(パイナップルは入っていません)。焼きたての、ザクザクと歯ごたえのあるクッキー生地が特徴です。熱々のパンに冷たい厚切りバターをサンドして食べるのもおいしい!

調理時間の目安
65分
石窯ドームならではの機能
未分類
食材
卵 牛乳 バター 総菜・菓子パン すべてのパン 

材料8個分

パン生地

強力粉(ふるう)300g
ドライイースト5g
砂糖20g
3g
牛乳200g
無塩バター(1㎝角に切る)30g

クッキー生地

薄力粉100g
ベーキングパウダー小さじ1/2
グラニュー糖50g
無塩バター(1㎝角に切る) 50g
卵(Mサイズ)1/2個

ドリール

卵(Mサイズ)1/2個

下準備

  • バターは室温に戻しておく。
  • 牛乳を耐熱容器に入れ、レンジで加熱する。[600W 約50秒]

作りかた

  1. パン生地作り

    ボウルに牛乳・バター以外の材料を入れる。

    あたためた牛乳を加え混ぜる。

    イーストが溶けてきたらバターも加え混ぜる。

    だいたいまとまってきたところで台に出し、ムラが無くなるまでしっかり捏ねたら、なめらかな面が出るように丸め、合わせ目をしっかりとじる。

  2. 一次発酵

    合わせ目を下にして耐熱ボウルに入れ、ラップをする。

    角皿にのせて、下段に入れ発酵する。[発酵40℃ 約30分]

  3. クッキー生地作り

    ボウルにやわらかくしたバターと砂糖グラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、卵を割りほぐして少しずつ加え、さらに混ぜる。

    薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、木べらでさっくり混ぜる。全体がしっとりとしてきたらビニール袋にうつし、軽くおさえてひとまとめにし、冷蔵庫で休ませておく。

  4. ベンチタイム

    発酵後、生地が一回り大きくなったことを確認し、ガス抜き・8分割・丸め直しをする。

    生地をなめらかな面が出るように丸め、ラップ又は固く絞ったぬれ布巾をかけて約10分休ませる。

  5. ベンチタイム中にクッキー生地を麺棒で伸ばし、8等分にカットする。 *パン生地より少し大きいくらいに調整する。

    (クッキー生地が麺棒にくっつく場合は、クッキー生地にラップをして伸ばして下さい。)

  6. クッキー生地をパン生地にかぶせ、軽く添わせるように丸める。

  7. 成形発酵

    角皿に等間隔並べ、ラップをして下段にいれて発酵する。[発酵40℃ 約20分]

    発酵終了後、ラップを外して表面にドリールを塗る。

  8. 焼成

    庫内には何も入れず、予熱する。[オーブン(予熱あり)200℃]

    予熱終了後、7を下段に入れて加熱する。[200℃ 約10分→180℃ 約5分] 

  9. お好みで、焼きたてのパンに、冷たいバターをはさんで食べてもおいしです。 

  • • 調理時間の目安には、下ごしらえなどの時間は含みません。
  • • 掲載されている調理時間・温度は一応の目安ですので、様子を見ながら行ってください。
  • • また、掲載している料理写真と実物の仕上がりが異なる場合があります。
  • • 機種により、仕様や操作が異なりますので、詳しくは、取扱説明書をご覧ください。