1. トップ
  2. 電子レンジ/オーブンレンジ
  3. 石窯ドームオリジナルレシピ

石窯ドーム
オリジナルレシピ

Facebookでシェア

市販のパイシートでアップルパイ

レンジでりんごのフィリングを作り、市販のパイシートで包んでサクサクに焼き上げます。おやつにも食べやすいサイズのお菓子です。

調理時間の目安
45分
石窯ドームならではの機能
未分類
食材
りんご 卵 バター パイ・デニッシュ 

材料8個

りんご(皮つき)約300g
バター(食塩不使用)20g
グラニュー糖40g
ラム酒小さじ2
シナモンパウダー適量
冷凍パイシート(約18×18cm)2枚
溶き卵15g

仕上げ

あんずジャム30g
10ml

下準備

  • 冷凍パイシートは室温で5~10分置き、包丁で切れる硬さに解凍して1枚を4等分に切り分ける。
    切ったパイシートをクッキングシートにはさみ、めん棒で約14×10cmの大きさに伸ばし、使用する直前まで冷蔵庫に入れておく。

作りかた

  1. りんごは皮をむいて種・芯を除き、1cm角に切る。

  2. 耐熱容器に①・バター・グラニュー糖を入れて軽く混ぜ、ラップをふんわりとかけ庫内中央に置き加熱する[レンジ600W 約12分]。

  3. 一度取り出し、ラップをはずして全体を均一になるまで混ぜ、再度加熱する(ラップなし)[レンジ600W 約5分]。
    ※りんごの種類や保存状態により、出来具合が変わります。様子を見ながら加熱を加減してください。

  4. ラム酒・シナモンパウダーを加えて混ぜ、冷まし、8等分に分ける。

  5. パイシートを縦長に置き、中央より少し手前側に4をのせ、パイシートの周囲に水(分量外)を塗って半分に折り重ね、周囲を軽く押さえて接着する。

  6. ⑤を冷凍庫に入れ、冷やす(約20分)。

  7. パイを冷凍庫から出し、丸抜き型(10号)または直径約10cmの器で半月形に抜き、裏表を返して表面に溶き卵をはけで塗り、冷凍庫で約30分冷やす。

  8. 再度パイの表面に溶き卵を塗り、冷凍庫で約15分冷やす。

  9. 庫内には何も入れず、予熱する[オーブン(予熱あり)200℃]。

  10. ナイフの背側で生地の表面に葉の模様を描き、竹串で空気穴を数カ所あける。角皿に並べ、下段に入れて加熱する[200℃ 約25分]。

  11. 加熱終了後、あみの上で冷ます。

  12. 鍋にあんずジャム・水(10ml)を入れて煮詰め、⑪の表面にはけで塗る。

POINT

  • りんごは加熱向きの品種(紅玉・グラニースミスなど)をおすすめします。生食に向いているふじなどでは煮くずれしやすく、酸味が少ないためぼやけた味になります。
  • パイシートを伸ばす際、生地がべたつくようであれば打ち粉(強力粉)をまぶしながら作業するとよいでしょう。
  • パイは焼く直前まで冷やしておくと膨らみがよくなります。
  • • 調理時間の目安には、下ごしらえなどの時間は含みません。
  • • 掲載されている調理時間・温度は一応の目安ですので、様子を見ながら行ってください。
  • • また、掲載している料理写真と実物の仕上がりが異なる場合があります。
  • • 機種により、仕様や操作が異なりますので、詳しくは、取扱説明書をご覧ください。