ER-WD7000
New
過熱水蒸気オーブンレンジ

ER-WD7000

    寸法/仕様

    専用付属品
    深皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/遠赤包み焼き角皿(とれちゃうコート)41.2×29.1cm 2枚/焼網/取扱説明書/別冊料理集/(給水カセット・水受けは本体に装着済み)
    外形寸法(mm)

    *本体奥行きにハンドルは含みません。

    庫内有効寸法(幅×奥行×高さ(mm))
    498(幅)×399(奥行)×396(高さ)
    外形寸法図
    設置寸法 左右背面 ピッタリ設置※1

    *上方は10cm以上あけてください。

    質量(本体のみ)約21kg
    基本仕様・性能オーブン・グリル機能 消費電力(W)/ヒーター出力(W)1430/ オーブン1410・グリル1100
    レンジ機能 消費電力(W)/高周波出力(W)1430/1000:最大5分(600)※2
    年間消費電力量※3区分72.0kWh/年(電子レンジ機能59.5 kWh/年・オーブン機能12.5kWh/年・待機時0.0※4kWh/年) F:熱風循環加熱方式のもの
    • ※1熱に弱い壁・家電製品・家具・コンセントがある場合は記載寸法以上にすき間をあけて置いてください。また、コンセントが排気口の近くにあったり、よごれが気になるときも、排気が直接当たらないように記載寸法以上にすき間をあけて置いてください。後方がガラスの場合、温度差で割れる恐れがあるので、20cm以上あけてください。
    • ※2定格高周波出力1000Wは短時間高出力機能(最大5分)であり、定格連続高周波出力は600Wです。600Wへは自動的に切り換わります。
    • ※3年間消費電力量は、省エネ法・特定機器「電子レンジ」測定方法による数値です(区分名も同法に基づいています)。
    • ※4無線LAN接続をONにしている場合は、通信待機状態のため、表示部が消灯していても、消費電力は「0」Wになりません。約「4」Wとなります。
    • 商品画像の点灯部はイメージです。
    • 温度は庫内が空の状態で中心部を熱電温度計法により測定しています(JISの測定方法による)。庫内に食品や付属品を入れて温度を測定すると、温度が合わないことがあります(料理を作る場合は、料理集の温度を目安にしてください)。
    • アース棒を同梱しておりません。アース棒が必要な場合は、販売店にご相談ください。
    • オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。

    商品サポート

    タイセツを、カタチに。
    東芝ライフスタイル Official SNS
    • Facebook
    • Twitter
    • YouTube